長い舌はクリトリスだけに固執していなかった

クリンと丸く張り出した尻

マゾOLはハァハァと呼吸を荒げ、緊縛された不自由な身体をよじって悶えています。しかし、フルサワがカメラの前で単なる前戯のような指マンのみでことを終えるはずがありません。彼はと呟き続ける彼女の様子を見つめると、今度はちょうど鳥のくちばしを模した形に五本の指をそろえ、さっきと同じように手のひらを上にしてゆっくりと指先をおま゜こに挿し入れていきました。私が本格的なフィストファック。を眼前で見たのは撮影でのみそれも数人だけです。しかしずぶずぶと男性のこぶしが膣に入っていく光景は非常に衝撃的で忘れられるものではありません。
アソコを弄っていました

私は調教師のチュリップ型に曲げた右手を見て、すぐに彼がフィストファックをしようとしていることが分かりました。こぶしを挿入する際のコツは、大量のローションを使って、手とおこの間にローションの膜を作ることです。手をローションの波に乗せてヌルリと膣に運ぶ感じでしょうか!?そのためにも手にローションを薄く塗り広げるのはNGです。指先が五本とも挿入できたら、小指と人差し指の付け根で膣の入り口を少しずつ押し広げながら、ゆっくりとこぶしを半回転させ、おまんこの中で指をグーに曲げていきます。こぶしで最も幅がぁるのは指の付け根なので、ここを押し込むことが出来ればあとはヌルリと膣内に入るのです。

アナルバイブのスイッチを入れた排泄孔をくねり動くもので刺激され


射精コントロールを身に着けてめったな事では暴発しない自信があったのだ

フルサワはローションを追加しながらゆっくりと拳を進めていました。睦美さんは。あっ、あっ。と小刻みに声を漏らしていましたが。無理です。などの言葉は発していません。これはいけるかもしれない…と思った瞬間、調教師の拳がぐっと牝奴隷のおまんこにめりこみました。あ藤漢、分かるか!?今お前の中に俺のこぶしが入ってるんだぞ。嘘、あ、大きい、来るのぉ!おかしくなっちゃう!
調教する女が現れるものではないし

セックスをするには窮屈だったが

すごい、ぐいぐい締め付けてくる。いいぞ、おかしくなれ。このまま俺のこぶしでイケ!だめ、あ、あ、あ、いいっ!だめ11っ!フィストを受け入れたM女は、全身をこわばらせて痙攣し、何度も絶頂に達して…そして、ふっと緊張の糸が途切れたように果てました。撮影終了後、睦美さんは。ありがとうございます。乱暴にバイブを使われると痛い、って言っておいても、いざ撮影となると必要だから我慢してくれ、とかそういうことになるのかな…と思ってました。でも、プロの方に縛ってもらいたい、という夢も叶いましたし、それに道具じゃなくてロウソクや手でイカせていた。


そんなことないものポッチリと乳首が浮き立っています

マンコがヒクヒクして

だいて嬉しかったです。と、ていねいに挨拶をして帰っていきました。私が調教師に。彼女みたいな、最初から全部出来るみたいな女性っているんですねと言うと。まぁね、何割かはそうだよ。だから俺は。女を仕込んだ。M奴隷に育てる。って言われても。ふうん。って思うことが正直あるよ。今日だって俺が睦美さんを奴隷調教したわけじゃないだろう!彼女は自分でも言っていたように。最初から全部出来る。才能があったから、フィストまで受け入れられただけだよ。
奴隷としたいと思います

射精を回避するため


奴隷全員に使うことができますので

と静かに笑いました。たった一日のSM撮影で一気に被虐性を開花させることの出来た睦美さんは、間違いなくマゾヒストの才能。を持った女性でした。それにしても縛っただけであそこまで身体を熱くしてくれると縛り甲斐があるよ。縄酔いするM女を求めるサディストだったら、それだけで彼女を手離さないだろうなぁとの調教師の言葉を思い出し、彼女の。がどうか幸福に作用しますように、と祈ってスタジオを後にしたのでした。拡張エクスタシー成美成美さんは私たちがレディコミ誌に載せた。素人SMモデル募集。の記事を見てメールをくれた女性でした。

  • 心配になるほど股間が潤んでいるのを知ってこんな所を誰にも見られたくないはずなのに
  • 肛門か
  • 肉棒を抜かず